マキの日記

演劇をメインに仮想通貨や地域通貨のことを記録していく予定

WEBサービスを作るために、まずはRailsで環境構築

プログラミングの勉強

今までもやらなきゃと思っていたけど、地味に避けていたプログラミングの勉強。

AppleScriptを組むくらいで本格的なアプリは作ったことがない。

WordPressいじるためのPHPや、見た目がきれいで気持ちがいいという理由でPythonは少しかじったことがある程度。

WEBサービスを作りたいのだから、Ruby on Railsがやっぱりよかろうと勉強を始めてみた。

まずは環境構築

Macで環境構築。

Cloud9という便利サービスがあるらしいが、これも勉強と思ってオフラインに環境を作る

Ruby:2.4.1

Rails:2.5.1

テキストエディタATOMでいってみよう。

サイトはココと

Rails Girls - Japanese

ココ

railstutorial.jp

を参考に

 

Gitのインストール

qiita.com

 

パスの通し方がわからなかったのでココも参考に

tracpath.com

 

.bash_profileを書き換えるのは結局直接ファイルを開いて追記。

そのために隠しファイルを可視化するショートカットは

[command] + [shift] + [.(ドット)]

 

あとPATHを通したらターミナルの再起動も忘れずに!(忘れて一瞬あたふたした

 

Bitbucketの設定をする

Github的なところ。勉強するのに使うだけにはこっちのほうが小規模だと無料でよい。

 

qiita.com